Q) 熱伝達率を計算する時Nu数や、λはどうやって知ればよい?

お問い合わせはこちら Fax.052-308-6939

Q) 熱伝達率を計算する時Nu数や、λはどうやって知ればよい?

2012-07-07

2012年6月大阪にて講習中に伺ったご質問

A) Nu数は伝熱工学の専門書、λは物性値ですのでハンドブックを開くことになります。

本セミナーの「基礎 水冷空冷編」で詳しく説明していますが、Nu数は流体のRe数やPr数の関数で各種数式が専門書に載っています。
一方、熱伝導率λは各種物質の物性ハンドブックを参考にして取得します。


お知らせ

2021年9月オンライン セミナー開催!

今月の予定

来月の予定

熱設計計算代行サービスも行っています

エクセル伝熱計算代行

お問い合わせ

ご質問はこちらのお問い合わせフォームにご記入ください


PAGE TOP

過去開催セミナ-の様子
対応可能地域




MENU

CONTACT
HOME